食品事業部 原料販売部 正社員 Sさん 食品事業部 原料販売部 正社員 Sさん

インタビュー

3年後に向けて、
勉強の真っ最中です。

Sさん 入社1年

食品事業部 原料販売部 正社員

大学卒業後、新卒で松岡に入社しました。学生時代はフランス文学、フランス語、英語を学んできたこともあり、語学を活かし、世界と繋がる仕事がしたくて松岡への入社を決めました。松岡では海外から多くの海産物を買い付け、国内外に流通させています。その仕事に挑戦したかったんです。それに食は人間の生活に欠かせない物。必ず必要とされる仕事ですし、自分自身も食べることが大好き。松岡入社は自分にとってベストの選択だったと思っています。

Sさんの仕事の様子1

出身は宮城、大学は東京、そして今、山口の下関で働いています。知らない土地でしたが、松岡の皆さんはとても親切で、色々と面倒を見てもらえています。お魚など食べ物もとても美味しいです。充実した一人暮らし生活を送ることができています。

Sさんの仕事の様子2

今は原料販売担当として、すり身などの営業を行っています。先輩が海外で買い付けてきた材料を下関で加工した物です。当然ですが全く初めての経験。営業の初歩から、材料の知識、加工方法まで、色々教えていただいています。入社してからのこの1年は本当に勉強の年でした。でも、新しいこと、知らないことに挑戦するのは自分としてはとても楽しいです。

Sさんの仕事の様子3

将来的には今まで学んできた語学のスキルを活かし、海外での買い付け業務に挑戦したいと思っています。先輩方はやっぱり凄いです。語学一つとっても、話が通じるだけでなく、地元の言語を理解し、海外の商談相手と冗談を言い合えるくらいですね。目標は3年後です。先輩に負けないくらいのコミュニケーション力を身につけ、世界を舞台に活躍してみたいです。そして自分が買い付けた魚介類をたくさんの方に食べてもらう。そう考えています。

松岡の仕事

「世界の海から世界の食卓へ」日本の豊かな食文化の創造に貢献する松岡の業務をご紹介

水産原料販売、加工品販売、物流事業。松岡を支える3つの事業です。
それぞれが連動し、拡大する松岡の3つの事業について、それぞれ詳しく説明していきます。

食品事業部 原料販売部 営業 インタビュー|株式会社松岡