東京湾岸物流センター フォークリフトオペレーター フロアリーダー 正社員 Mさん 東京湾岸物流センター フォークリフトオペレーター フロアリーダー 正社員 Mさん

インタビュー

仕事の幅が広がり、
それが成長につながりました。

Mさん 入社7年

東京湾岸物流センター フォークリフトオペレーター フロアリーダー 正社員

松岡で仕事を始めて7年目ですが、前職でも長く、物流倉庫でフォークリフトの仕事をやってきました。松岡に入社を決めたのは、色々と求人広告を調べて福利厚生や待遇、会社の基盤がしっかりした会社だったから。正直、今まで働いていた会社は下請け的な会社がほとんどで、結構無理な働き方をしてきました。松岡のように自ら冷凍倉庫をいくつも持つ大きな会社ではありませんでしたからね。

Mさんの仕事の様子1

松岡は勤務時間、待遇など社員のことをしっかり考えてくれる会社です。入社して結婚したこともあり、松岡の福利厚生には助かっています。あと、長いお休みが取りやすい環境も嬉しいです。この間は1週間ほどお休みをいただき、家族で屋久島に旅行に行ってきました。

Mさんの仕事の様子2

入社当時は「リフトは腕前で勝負すればいい」そんな気持ちでいました。自分の仕事だけを見ていた感じです。でも、松岡に来てから変わりましたね。入社してしばらくして主任となり、新人の指導やチームの仕事をサポートする立場になったからだと思います。仕事の幅が大きく広がりました。最初はできないと思っていましたが、少しづつ面白さ、やりがいが分かってきたんです。特に新人の指導は、できなかった人ができるようになったときに喜びを共感でき、大きなやりがいを感じることができています。もちろんその人に合わせた教え方を考えるなど難しい面もありますが、それも含め楽しいんです。

Mさんの仕事の様子3

現在、フロアリーダーとなり、さらに多くのスタッフをサポートしています。私自身、松岡でたくさんの人にさまざまなことを教えてもらい、成長できたと思っています。とても暖かい会社だと思っています。新しい仲間にもその良さを伝えていきたいんです。

松岡の仕事

「世界の海から世界の食卓へ」日本の豊かな食文化の創造に貢献する松岡の業務をご紹介

水産原料販売、加工品販売、物流事業。松岡を支える3つの事業です。
それぞれが連動し、拡大する松岡の3つの事業について、それぞれ詳しく説明していきます。

東京湾岸物流センター フォークリフトオペレーターインタビュー Mさん|株式会社松岡